参考コース検索
  • コースの検索

アーカイブ
カテゴリー
suraido-4

ガイドを希望される方へ

なら・観光ボランティア・ガイドの会”朱雀“はブログを通じて、情報を発信しています。
日々のガイド活動のほか、会員が参画したり、参画を予定しているイベントや広報活動、
会が企画するテーマ別ガイドなどの動向や活動をお伝えしておりますので是非ご覧ください。

2019年3月23日(日)「観光ボランティアガイドと歩く・なら」 歴史が息づく古都の旅 『奈良朝 ゆかりの史跡を巡る(II)』スタートは奈良県庁前

奈良朝 ゆかりの史跡を巡る(II)

3月23日(日)「観光ボランティアガイドと歩く・なら」 歴史が息づく古都の旅 “奈良朝 ゆかりの史跡を巡る”は県庁前からスタートしました。

2019年2月22日(金)春日大社・花山院弘匡(かさんのいんひろただ)宮司 を講師にウインタースクールを開催

「ガイドに役立つ春日の話―おん祭を含めて」

春日大社・花山院弘匡(かさんのいんひろただ)宮司 を講師に2月22日ウインタースクールを開催しました。

2019年2月16日(土)昨年7月にオープンした「ならまち糞虫館」の館長中村 圭一氏をお招きし、講演をしていただきました。

糞虫館の館長 中村 圭一 氏が朱雀で講演

昨年7月に「ならまち糞虫館」がオープンしましたが、そこの館長中村 圭一氏をお招きし、「奈良公園に生息する糞虫」について2月16日に講演をしていただきました。

2019年2月11日(月)恒例の「竹送り」のお手伝いをしました

恒例の「竹送り」のお手伝いをしました

恒例の「竹送り」が、小雪舞い散る2月11日に行われました。当会は、その行列の警備と交通整理のお手伝いをしました。

2019年2月9日(土)ボランティアガイドがご案内「鹿寄せと春日大社」の企画始まる

ボランティアガイドがご案内「鹿寄せと春日大社」の企画始まる

2月9日から3月10日までの毎土・日曜日催行、奈良公園飛火野(春日大社境内)で行われている奈良の風物詩「鹿寄せ」見学と世界遺産春日大社をたっぷりとご案内するコースです。

2019年1月27日(日)ガイドと歩くひと味違った奈良「古地図を片手に古の奈良の都を巡る」

「古地図を片手に古の奈良の都を巡る」ガイド同行記

1月27日に、本会企画ガイドの1つ「古地図を片手に古の奈良の都を巡る」のガイドツアーが行われました。

2019年1月19日(土)平成31年 新年会を開催(奈良市にもゆかりのある講談「太平記・般若寺の唐櫃」を演じる旭堂南龍さん)

平成31年 新年会を開催

1月19日17時30分より、恒例の「なら・観光ボランティアガイドの会 朱雀」の新年会をホテルリガーレ春日野にて開催いたしました。仁木理事長の挨拶に続き、仲川奈良市長にもご出席を賜りました。会の進行は旭堂南龍さんの講談をはじめ、会員間の親睦でおおいに盛り上がりました。

2018年12月23日(日)平成30年度 社寺清掃活動II(般若寺グループ)

平成30年度 社寺清掃活動II(般若寺グループ)

平成23年に当会の創立15周年記念事業として始まった社寺清掃活動も今年度で8年目を迎えました。新年を前に12月23日(日)、般若寺の清掃をしました。

寺社清掃奉仕(喜光寺グループ)【喜光寺副住職 高次喜勝師から、「日本霊異記」の良弁僧正についてのお話を拝聴】

寺社清掃奉仕(喜光寺グループ)

清掃奉仕終了後、喜光寺副住職 高次喜勝師から、「日本霊異記」の良弁僧正についてのお話を拝聴いたしました。24名参加。

2018年12月21日(金) 「奈良の鹿愛護会」に今年は1トン以上のどんぐりを贈呈

「奈良の鹿愛護会」に今年は1トン以上のどんぐりを贈呈

12月21日(金)の朝、この日は今冬初めての濃い霧が奈良公園を幻想的に飾りました。当会ではこの日、今回が8回目のどんぐりを「奈良の鹿愛護会」にお届けしました。


© 2014 NPO法人 なら・観光ボランティアガイドの会(朱雀)– All Rights Reserved.