参考コース検索
  • コースの検索

アーカイブ
カテゴリー
suraido-4

ガイドを希望される方へ

なら・観光ボランティア・ガイドの会”朱雀“はブログを通じて、情報を発信しています。
日々のガイド活動のほか、会員が参画したり、参画を予定しているイベントや広報活動、
会が企画するテーマ別ガイドなどの動向や活動をお伝えしておりますので是非ご覧ください。

70歳以上限定まほろば健康ウォーク「玄昉ゆかりの地を巡る」平成29年4月19日(木)開催

70歳以上限定まほろば健康ウォーク「玄昉ゆかりの地を巡る」

4月19日、70歳以上限定まほろば健康ウォーク「玄昉ゆかりの地を巡る」のご案内をしました。

第4幕 大阪・奈良歴史街道リレーウォーク 奈良乃志る遍 奈良 旧名所案内 平成29年4月1日(土)[出発前の挨拶の様子]

第4幕 大阪・奈良歴史街道リレーウォーク(第3回 奈良乃志る遍:奈良 旧名所案内)

歴史街道リレーウオーク第3回が平成29年4月1日(日)当会が主催で開催されました。集合場所JR奈良旧駅舎前に10時集合。総数130名(参加人数 110名、ガイド 20名)の参加でした。

2017年3月26日(日)開催『ガイドと歩く ひと味違った 奈良~獅子と狛犬~古都奈良を護る神獣たち』林神社

古都奈良を護る神獣たち

3月26日(日)、雨予報70%の中、『ガイドと歩く ひと味違った奈良 ~獅子と狛犬~ 古都奈良を護る神獣たち』を実施しました。今回は、参道に蹲踞する石造の狛犬が主役です。12時過ぎに順次出発。参加者は、「僕たちはどこの神獣?」の写真付き問題用紙を持って歩きました。

ic_suzaku_logo_2016_01

朱雀の「ロゴマーク」が登録商標に!

かねて当会のシンボルマークとして親しまれてきた「朱雀のロゴ」を、商標(トレードマーク)として登録いたしました。

第24回「奈良県観光ボランティアガイド研修会」に参加(2017年3月17日(金)開催)奈良県立図書情報館館長 千田 稔氏(三宅町出身)による「日本の原点・大和の観光創生力を大和国名所図に学ぶ」講演

第24回「奈良県観光ボランティアガイド研修会」に参加

平成28年度第2回「奈良県観光ボランティアガイド研修会」が平成29年3月17日(金)三宅町文化ホールで開催されました。今回は三宅ボランティアガイドの会の主催です。参加者340名、当会からは21名が参加しました。

2017年3月12日 「鹿寄せと東大寺」ガイド ホルンの音に飛び出してきた鹿たち

「鹿寄せと東大寺」ガイド 駆けてくる鹿に歓声

2月11日から毎週土・日曜日行われていた「鹿寄せと東大寺ガイド」の最終日3月12日、立て看板を見て参加された方を含め、多数ご参加いただき、9時前に4組に分かれて出発しました。

平成28年度 社寺清掃活動 (般若寺にて)

平成28年度 社寺清掃活動

平成24年、当会の創立15周年記念事業として始まった社寺清掃活動も今年で5年目を迎えました。

2017年2月11日 竹送り

今年も「竹送り」のお手伝いをしました

春の訪れを告げる東大寺恒例の修二会(お水取り)の松明に使う真竹を今年も京田辺市の山城松明講社から寄進されました。特に今回は二月堂竹送り復活40周年を迎え、関係の方々には感慨深いものとなりました。

2017年1月22日 平成29年 新年会(会場)

平成29年 新年会を開催

1月22日16時30分より、新年会を「なら・観光ボランティアガイドの会 朱雀」創立20周年を記念して盛大に奈良ロイヤルホテルで開催しました。仲川奈良市長をはじめ県・市の観光行政に携わる方々のご来賓や、日ごろ当会にご協力をいただいているホテル関係の方々並びに当会初代会長のご出席をいただき歓談いたしました。

2016年12月 鹿さんのために「どんぐり拾い」もやっています

鹿さんのために「どんぐり拾い」もやっています

「朱雀」では、毎年この時期に会員がどんぐり拾いをして「奈良の鹿愛護会」に贈呈し、奈良公園の鹿さんに喜んでもらっています。今年もある班は、生駒市観光ボランティアガイドの会の皆さんのご案内で自主研修の傍ら、竹林寺古墳にて全員でどんぐり拾いを行いましたのでその光景を一部紹介します。


© 2014 NPO法人 なら・観光ボランティアガイドの会(朱雀)– All Rights Reserved.