参考コース検索
  • コースの検索

アーカイブ
カテゴリー
西大寺・本堂 木造善財童子像 (重文)
西大寺 本堂 文殊菩薩騎獅像及び四侍者像(文殊菩薩・善財童子・盂蘭王・仏陀波利・大聖老人)の内、木造善財童子像(重文)(写真提供:奈良国立博物館)
 
文殊菩薩騎獅像及び四侍者像(文殊菩薩・善財童子・盂蘭王・仏陀波利・大聖老人)の内
木造善財童子像(重文)
 
文殊を先導する善財童子。幼顔のふっくらとした体型。
手を合わせ、あどけない優しい瞳で空(くう)を見上げるこの仏像は、
灰谷健次郎の小説『兎の眼』に登場する。
叡尊の十三回忌にあたる正安四年弟子たちが師への思いをこめて造立した。
 
(写真提供:奈良国立博物館)


© 2014 NPO法人 なら・観光ボランティアガイドの会(朱雀)– All Rights Reserved.