参考コース検索
  • コースの検索

アーカイブ
カテゴリー

奈良の大安寺 竹供養・がん封じ夏祭り 六月二十三日

大安寺で恒例の「竹供養・がん封じ夏祭り」が6月23日に行われました。
早朝からがん封じの祈祷が行われ,青竹に入れた笹酒が、参拝客に振舞われました。笹酒は、奈良時代の光仁天皇が青竹に入れたお酒を飲んだところ、健康を授かったという故事にちなみがんを封じるともいわれています。この日は中国の故事にいう竹酔日。竹を植えると良いとされ、古来より人々の生活と文化に多大な恩恵を与えてきた竹に感謝し供養します。光仁会とともに大安寺の二大行事です。
 
2018年6月23日(土)大安寺「竹供養・がん封じ夏祭り」夏は氷で冷やします
夏は氷で冷やします
 
2018年6月23日(土)大安寺「竹供養・がん封じ夏祭り」浴衣姿の笹娘が・・・・
浴衣姿の笹娘が・・・・
 
2018年6月23日(土)大安寺「竹供養・がん封じ夏祭り」いのちの小径・竹林 2018年6月23日(土)大安寺「竹供養・がん封じ夏祭り」讃仰堂で頂く「三鈷の松葉」(さんこのまつば)
いのちの小径・竹林 讃仰堂で頂く「三鈷の松葉」(さんこのまつば)
 
2018年6月23日(土)大安寺「竹供養・がん封じ夏祭り」早朝からの参拝客も多く賑わいます。
早朝からの参拝客も多く賑わいます。
☆近鉄奈良バス停西向き12番から臨時バスでJR奈良駅を経由して大安寺前まで。


© 2014 NPO法人 なら・観光ボランティアガイドの会(朱雀)– All Rights Reserved.