参考コース検索
  • コースの検索

アーカイブ
カテゴリー

「富雄川流域の古社寺歴史探訪」のガイド

快晴の11月25日、私ども「なら・観光ボランティアガイドの会」は「ガイドと歩くひと味ちがった奈良」の今年度第一回目を開催致しました。
コースは添御縣坐(そうのみあがたにいます)神社から根聖院(こんしょういん)、葛上(くずがみ)神社、霊山寺(りょうせんじ)、今話題の富雄丸山古墳を間近に見る砂茶屋バス停まで約5キロを快適に歩きました。
奈良、飛鳥時代を軽く飛び越してナガスネヒコ、とび、ニギハヤヒ、アマノイワフネ・・・古事記を思い起こす、富雄川添いの集落に残るむかしがたり。皆さん楽しんでおられました。
   
2017年11月25日 「ガイドと歩くひと味ちがった奈良 富雄川流域の古社寺歴史探訪」 集合風景 2017年11月25日 「ガイドと歩くひと味ちがった奈良 富雄川流域の古社寺歴史探訪」 添御縣坐(そうのみあがたにいます)神社鳥居
受付時間前からたくさんの方がこられました。
時間を早めて出発いたしました。
添御縣坐(そうのみあがたにいます)神社鳥居
   
2017年11月25日 「ガイドと歩くひと味ちがった奈良 富雄川流域の古社寺歴史探訪」 添御縣坐神社の宮司のお話 2017年11月25日 「ガイドと歩くひと味ちがった奈良 富雄川流域の古社寺歴史探訪」 三碓「みつがらす」の地名の元となった唐臼の石・根聖院
添御縣坐神社の宮司のお話は、一挙に古事記の世界に。 三碓「みつがらす」の地名の元となった唐臼の石・根聖院
   
2017年11月25日 「ガイドと歩くひと味ちがった奈良 富雄川流域の古社寺歴史探訪」 富雄川の鷺 2017年11月25日 「ガイドと歩くひと味ちがった奈良 富雄川流域の古社寺歴史探訪」 富雄川の鯉の群れ
鷺も悠然ととびかっていました。 川のあちこちで、鯉が50匹を超える群れを作ります。
   
2017年11月25日 「ガイドと歩くひと味ちがった奈良 富雄川流域の古社寺歴史探訪」 葛上神社 紅葉  
葛上神社も霊山寺も見事な紅葉でした。  


© 2014 NPO法人 なら・観光ボランティアガイドの会(朱雀)– All Rights Reserved.