参考コース検索
  • コースの検索

アーカイブ
カテゴリー

古都奈良を護る神獣たち

 3月26日(日)、雨予報70%の中、『ガイドと歩く ひと味違った奈良 ~獅子と狛犬~ 古都奈良を護る神獣たち』を実施しました。今回は、参道に蹲踞する石造の狛犬が主役です。12時過ぎに順次出発。参加者は、「僕たちはどこの神獣?」の写真付き問題用紙を持って歩きました。
 コースは、中部公民館~漢国神社~鎮宅霊符神社~御霊神社~興福寺~氷室神社~春日大社~手向山八幡宮~東大寺南大門。
 15対の狛犬(獅子と獅子、獅子と狛犬)と写真ですが、国宝、重文の狛犬のガイドをして、最後は南大門石造獅子像でした。
お客様からの声です。    
また、狛犬をテーマにしてほしいです。 兵庫県  20代 女性
資料のコース、写真付きで大変うれしかった。 大阪府  80代 女性
事前勉強があればもっと面白かったと思います。 奈良県  70代 男性
などなど、90人の皆様に参加していただきました。
 
2017年3月26日(日)開催『ガイドと歩く ひと味違った 奈良~獅子と狛犬~古都奈良を護る神獣たち』配布した狛犬の資料 2017年3月26日(日)開催『ガイドと歩く ひと味違った 奈良~獅子と狛犬~古都奈良を護る神獣たち』春日大社
資料 春日大社


© 2014 NPO法人 なら・観光ボランティアガイドの会(朱雀)– All Rights Reserved.