参考コース検索
  • コースの検索

アーカイブ
カテゴリー

「鹿寄せと東大寺」ガイド 駆けてくる鹿に歓声

 2月11日から毎週土・日曜日行われていた「鹿寄せと東大寺ガイド」も、今日3月12日が最終日。また東大寺二月堂の「お水取り」の日でもあります。
晴天、8時30分のJR奈良駅前の受付に早くもお客さん。立て看板を見ての参加の方も。多数のご参加があり、9時前に4組に分かれて出発。近代化遺産のJR奈良駅旧駅舎を説明後、三条通りを東へ、浄教寺、南都銀行本店、高札場、猿沢池から興福寺、大御堂から一の鳥居とたっぷりガイドをして、目的地の飛火野へ。
 鹿寄せには多数の見物客。「ベートーベン・田園」のホルンの響きに、西から北から、東の繁みからは一直線に並んで駆けてくる鹿たち。「オー」と歓声があがります。
 「鹿寄せ」終了後は東大寺南大門から二月堂へ。食堂の壁には今日の籠松明がたてかけられ、練行衆の上堂の時間を待つ。今宵は春を待ちわびる人の波となるはず。
 お水取り準備が進められる日の「鹿寄せと東大寺」のガイドでした。
 
2017年3月12日 「鹿寄せと東大寺」ガイド 集合場所のJR奈良駅前 2017年3月12日 「鹿寄せと東大寺」ガイド


© 2014 NPO法人 なら・観光ボランティアガイドの会(朱雀)– All Rights Reserved.